FC2ブログ
2011/11/28 Mon
昨年は、骨折からの復帰マラソンとして10kmに参加でしたが、
今年はハーフに挑戦です。(揖斐川マラソンハーフから2年ぶり)

エントリーから本番まで12週間 
計画を立てコツコツと距離を重ねてきました。
ただ重ねただけなのですが・・・

前日に伊賀に入り城下を散策

忍者電車
IMG_4213.jpg
見に覚えのある印象的な目
メーテルが忍者?

松本零士 作でした。

伊賀上野城
IMG_4272.jpg

忍者の家族
IMG_4267_20111127184940.jpg

IMG_4224.jpg
忍者に扮すると普段走らない娘も前を走る忍者を追って忍者走り




マラソン当日

冷え込みは厳しいものの、天気は晴れ 風もなく絶好のマラソン日和

去年の反省を活かし 次の点に注意して
・朝ごはんを食べ過ぎない 
・前半のペースを押さえ目にできれば後半ペースアップ(維持)
(昨年は、前半なでしこリーグ(伊賀FC)の選手たちについて行って
 後半バテバテになったこと)

スタート!
最初は城下からゆるい下り基調、いきなり2km地点で、すねの筋肉が痛みます。
(普段平地しか走っていない弱みか)
しばらく下ると前半の10kmまで緩やかな上りです。

次第にすねの痛みは治まり、
作戦通り、ペースは抑え目? 5分10秒/kmペースで折り返し
(抑え目のつもりでもちょっと飛ばしていたようです。)
まもなく急こう配の上り坂、ここを上るまでは良かったのですが

上った後の急な下り坂、ペースアップを図ろうとしたところ両脚の太ももに異変が
筋肉が硬直し思うように足が出ません。衝撃も体に伝わりやすく上半身まで疲労が蓄積

ここからは我慢の走りでした。
抜かれることはあっても抜くことはほとんど無く

くのいち(女忍者)や殿様コスプレの方にも抜かれ、

残り5km付近 
(前日のお城からの景色 たぶん山のふもと付近を走っています。)
IMG_4280.jpg

お城が見え始めてからが遠いこと。
何度も歩いて休もうかばかり考えていました。

そんな時に力になるのが、沿道の声援です。

開会式でのゲストランナー森脇健二さんの言葉を思い出し
「すばらしい伊賀の風景を走らさせていただいている。運営の方々や沿道の応援に感謝の気持ちを」
「ゴールしたら日常では味わえない感激が待っている」

最後のお城への上り坂で最後の力を振り絞りましたが
歩いた方が早いくらいでした。

そして最後にゴールで出迎えてくれた家族にも感謝です。

とりあえず初マラソン(揖斐川ハーフ)の記録を10分更新

後半の失速が問題ですが(前半5分7秒/km 後半5分47秒/km)
2時間以内に完走できたので良しとしよう。

ゴールした後、まともに歩くことが出来ないくらい両脚が筋肉痛

ランナーとしてまだまだ だと 身に染みて感じたのでした。



Category: ラン

プロフィール

ゴリオ

Author:ゴリオ
平日は自転車通勤
休日は少し遠くへ

坂道対策でランも継続中
 

カウンター

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム