--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2011/05/13 Fri
最近、雨の日が多いですが、ジテツウで最も難敵となるのが夏場の雨なのです。
外の水より内側からの水(蒸れ)をいかに抑えるかが大切になってきます。

昨年の春、通勤用(兼山用)に購入したモンベル ストームクルーザー
どうしても平地での自転車用となると発汗量が透湿量を上回るので、
蒸れは仕方がありません。

購入当初は撥水性が高くコロコロと雨滴を転がし蒸れ感も少なかったのですが、
洗濯するうちにじわじわと水弾きが悪くなり、汗や泥汚れなどの染込みも影響してか
透湿性も低下しているようで5月でも蒸れて不快です。
(さすがに三日連続の雨には参りました。)

梅雨本番を向かえる前に撥水性+透湿性 復活を

いままでホームセンターなどで売っている吹きつけるタイプを使用していたのですが
耐久性や性能に満足していませんでした

今回は洗濯しながら撥水性を復活できるタイプを
NIKWAX TX.DIRECT WASH-IN

ウェアを通常通り洗濯→すすぎが終わった時点でNIKWAXを投入→再度洗い
(染込ませ定着させる。)
→すすぎ1回→脱水せずに陰干し

全体に満遍なく効果を染み渡らせることが期待できるか?

雨のジテツウを少しでも快適に!

次の雨の日が少し楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

ゴリオ

Author:ゴリオ
平日は自転車通勤
休日は少し遠くへ

坂道対策でランも継続中
 

カウンター

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。