--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2012/06/11 Mon
爽やかに吹く強風に向かってい北西へ

向かい風にさらされ、消耗

養老から垂井へ向かう田園地帯にある大福屋
以前から気になっていました。
IMG_5823.jpg
よもぎ大福 2個補給

甘いエネルギーでリフレッシュ

中山道 赤坂宿から谷汲街道を経由

久々に行ってみようか。

2010年11月以来 2回目の挑戦 ここまで約55km

息を整えスタート

静かな山道、深い緑、すれ違うハイカー、昆虫採集をする親子
自転車とは遭遇しません。ニノ瀬とは違う雰囲気。

しかし勾配がきついきつい、のんびり上がっても最大心拍100%をいったりきたり

きついなか走り続けると視界が開け 

風が強いおかげで眺めが最高です。

すると、展望台で三脚をたてゲソにかぶりつくワイルドな方が

この人しかいないでしょう。 ぼんさん でした。

池田山での遭遇率100%
1回目は一緒に走り、2回目偶然遭遇

グライダー発射場まで一緒に付き合ってくれました。
先の沙羅林道についてもアドバイスをいただき お別れ

全身の筋肉を連動させたパワフルなペダリング
乗鞍本番前日での鈴木雷太さんレクチャーを思い出しました。

池田山山頂から
IMG_5826.jpg

アップダウンを繰り返す沙羅林道
IMG_5830.jpg
山岳道路の雰囲気

サイクリングで縦走気分

春日村に下る道はこぶし大の落石がゴロゴロ 油断禁物
道路のつなぎ目に斜めに走る溝が、下り坂のつなぎ目を注意してたおかげで落車を免れました。
ぼんさんありがとう(忠告通り道路のつなぎ目に溝が)
注意していなかったら突っ込んでしまうところでした。

さらに下り渓流沿いの道が通行止め 柵で道が塞がれています。
でも引き返す体力も時間もありません。

通行止め区間は押して行けば何とかなるだろう。

問題の工事区間
立ち往生しているサイクリストが一人

3~4m、深さ2m道路が寸断 陥没右は山の斜面左は渓流
一人でクリアするには相当厳しい状況です。
こんな山奥でのピンチ、まさか自転車乗りに遭うとは、

「二人で協力して渡りましょう」 

自分が下に降りて、自転車を預かり向こうの道路へ 2台渡し 何とか渡り終えました。

IMG_5832.jpg

高校時代に乗っていたブリジストンのロードバイク 17年たった今も大切に乗っている方へ 
「ありがとうございました。細身のクロモリフレームにダブルレバー かっこよかったです。」

IMG_5833.jpg

さざれ石公園への分岐で別れ


目指すは久瀬村 夫婦滝

もうひとつ峠を越えねば

長者平を超え、春日村と久瀬村境界の峠まで
長い上りを何とか走り切り、後はゴールまでダウンヒル

最高に気持ちいい! 

久々に山を走った爽快感でいっぱいです。


ゴールは今日も夫婦滝 到着するなり娘に

「パパ おそーい」待ち合わせに30分遅刻

娘と滝つぼで
渓流にすむカエル(カジカガエル)とオタマジャクシを捕まえて遊び、
近くの温泉で疲れを癒し

本日の走行距離101km 獲得標高1545m


関連記事
スポンサーサイト
Category: サイクリング

ゴリオ >>URL

Re: No title

ぼんさん

先日はありがとうございました。

池田山は景色が最高ですね!
近くに山がいっぱいのぼんさんがうらやましいです。

他にも魅力的なコースがいっぱいありそうなので
たまには足を延ばしてみたいと思います。


Edit | 2012/06/13(Wed) 20:09:55

ぼん >>URL

No title

どうも!池田山でゲソ焼きを楽しんでいたら声をかけられてビビリました

春日方面は雨が心配でしたが、降られなかったようですね


沙羅林道の先は工事ですか・・・
大穴ってことなんで、しばらく通らない方が良さそうかな。
もっともあのエリアは一人で走るの怖いのでほとんど近寄りませんけど

Edit | 2012/06/12(Tue) 09:48:11

 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

ゴリオ

Author:ゴリオ
平日は自転車通勤
休日は少し遠くへ

坂道対策でランも継続中
 

カウンター

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。