--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2013/10/14 Mon

今日もひんやりとした朝

長袖アンダーに腹巻をまいて半袖ジャージ+レーパンで出発

腹巻で体幹を守ると手足が冷えにくくなります。
ウィンドブレーカーのようにバタつかず、外してもコンパクト
冬はもちろん、この時期も使えます。
(意外と汗だくでもお腹は冷えているのです。)

今日は少し趣向を変えて

いつも反時計回りに走っている養老山地を時計回りに
そして、できるだけ鈴鹿山麓沿いを走ることに

いなべから鈴鹿山脈に向かって三岐鉄道 三岐線沿いを
IMG_6505.jpg
藤原岳が眼前に迫っています。 

太平洋セメントの工場横を抜け 



少し麓に近い高い所を、逆から回ると
初めて通るみたいで新鮮です。

IMG_6507.jpg
以前見つけ損なった 終着駅発見

IMG_6510.jpg
ちょうど到着
IMG_6511_20131014170748830.jpg

駅から250m藤原岳登山口から
IMG_6513.jpg
自然の姿を保っているように見えます。(南側はセメント会社に削り取られ)


できるだけ国道は走らず脇道を繋いで北上

草餅屋で一服
IMG_6516_20131014170836479.jpg
草餅と紫蘇餅を補給

あんこが美味しい季節になって来ました。
熱いお茶でお腹が温まります。


その後、今日の目的地 時山へ

牧田川を遡り
IMG_6517.jpg

湯葉神社に参拝 立派な杉
IMG_6520.jpg

田んぼのコスモス
IMG_6532.jpg

山間を進み
IMG_6528.jpg

奥に入って行くにしたがってヒンヤリ感が増し、
IMG_6525.jpg
走りながら小学校の時の探検気分が蘇り・・・・
よく未舗装の山道を日暮れには帰れるところまで行っていました。

牧田川  
IMG_6524.jpg


時山


関ヶ原の戦いで敗れた島津隊がこの道を通り、多度へ抜け大阪から船で
薩摩に逃れたそうです。

さらに奥に進みますが

通行止め
IMG_6523.jpg


また開通したら越えてみたい道として覚えておこう。



伊勢街道 大神神社で休憩
IMG_6534.jpg

勝地峠を越え
IMG_6539_201310141711041ed.jpg




先日に続き、海津市歴史資料館で一休み

戦前に製作された排水ポンプ
IMG_6545.jpg

現在では見られない堀田 
IMG_6547.jpg
ちょうど 刈り取られ はさ掛けされた稲が


関ヶ原の戦いから現代まで


時を感じながらのサイクリングでした。




走行距離 130.6km
平均速度 26.2km/h
上昇高度 763m

関連記事
スポンサーサイト
Category: サイクリング
 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

ゴリオ

Author:ゴリオ
平日は自転車通勤
休日は少し遠くへ

坂道対策でランも継続中
 

カウンター

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。