--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2013/11/05 Tue
今シーズン初の登山靴を履いての山登り 
今回は家族3人で岐阜県と福井県の県境にある夜叉が池を目指します。
7年前に嫁さんと上った所です。

7:30に自宅を出発

10時前に登山口到着
IMG_7434.jpg
紅葉真っ盛り

山という言葉を聞くだけで「山には行かない」と言っていた娘も

キノコやどんぐり、赤い実などを見つけながら
IMG_7444.jpg

「おうちにいるよりたまには山を歩くのもいいね」と

黄葉の回廊
IMG_7439.jpg

落ち葉のじゅうたん
IMG_7447.jpg

アップダウンを繰り返しながら少しずつ高度を稼ぎます。
IMG_7449.jpg

絶壁 「夜叉壁」が近づいてきて
IMG_7457.jpg

その絶壁に
IMG_7462.jpg
滝が流れています。
IMG_7466.jpg

娘と嫁さんを先に行かせ、後ろで安全を確保しながら
IMG_7469.jpg

岩登りの途中でパラパラと次第に雨脚が強くなって
風も冷たくなってきましたが

嫁さんも娘も弱音を吐かずもくもくと池をめざし

夜叉ヶ池到着

予定では池の畔でお弁当

朝の天気予報は午後から回復傾向だったので、しばらく様子を見ようかとも
思いましたが、一向にやむ気配がなく、じっとしていると体温が奪われます。

娘は、ダウンジャケットとウィンドブレーカーは着ているもののレインウェアじゃなく
このままでは遭難の危険も

僕のザックを嫁さんに預け、レインウェアを脱いで、娘をおんぶし、
その上からレインウェアをきて下山


登山家が30kgのザックを背負って山登りすることを考えると15kgの娘は
軽い軽い でも危険な 夜叉壁 

自分が滑ったら娘が怪我をする。

慎重にロープを掴みながら足場を確保して

冷えた体に娘の温もりが感じられます。


岩場を下りて娘を降ろしてここからも油断せず


最後まで家族3人で協力しながら

14:30無事下山

「また、ここに行きたい。今度はゲンゴロー*を見に行く」
*夜叉ヶ池にしかいないゲンゴロー

急に雨が降るときもあるけど、次は晴れるといいね。

その前に、レインウェアを用意しなきゃ。


関連記事
スポンサーサイト
Category: 山歩き

ゴリオ >>URL

Re: No title

MMRさんこんばんは。

雨の日は雨の中を(自転車も同じですけど) 

なかなか雨に濡れた紅葉もいいんですよ。
キノコも生えてきますしね。 

でも、つくづく装備は大切だと身をもって感じさせられました。

次回は娘のレインウェアは用意しておきます。

ちゃんと装備していると
降らないもんかも知れませんね。





Edit | 2013/11/07(Thu) 21:42:12

MMR >>URL

No title

お疲れ様でした。
天気は残念でしたね。
濡れた足元の下りは神経を使います、無事に下山できて良かったですね。

『また、行きたい』
そんな一言を聞くと..頑張っちゃいますねw

Edit | 2013/11/07(Thu) 18:04:20

 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

ゴリオ

Author:ゴリオ
平日は自転車通勤
休日は少し遠くへ

坂道対策でランも継続中
 

カウンター

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。