--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2013/12/22 Sun

朝から強く冷たい北風が吹く中

風に流され、川の流れに沿って

南へ

海までたどり着き
IMG_6707.jpg

パナマ運河を越えてきたチップ船
IMG_6708.jpg

右斜め前からの風に逆らい西へ

一帯は鵜の巣があり、独特の臭い
頭上注意。



木曽川左岸を北へ
IMG_6711.jpg

鈴鹿山脈は雪雲に隠れ、養老山地や白くなっています。

多度山は大丈夫なよう。


北風をまともに受けながら 
時折アウタートップのダンシングを交え(多度山の上りをイメージ)


風と共に のサイクリングでした。



走行距離 71.2km
平均速度 23.8km/h
上昇高度 188m

関連記事
スポンサーサイト
Category: サイクリング

ゴリオ >>URL

Re: あら?

と~ちゃんさんこんばんは。

製紙会社の専用ふ頭です。

風が強く荒涼としております。

木曽川堤防は容赦ない北風。

他にも色んな川が入り混じっていますので
川沿いを繋げられるよう、違うコースを開拓してみますね。

Edit | 2013/12/24(Tue) 20:40:15

と〜ちゃん >>URL

あら?

木曽川下るとこんな大きな船がこんな近くに??

最近全く乗れてないので山ではなく海に行ってみるのも良さそうですね(ーー;)
風が半端なさそうですが…(´Д` )

Edit | 2013/12/24(Tue) 11:30:27

ゴリオ >>URL

Re: No title

MMRさんこんばんは。

日光川の支流から海まで
サイクリストを見かけないエリアです。

川沿いをうまくつなげば、いいコースができると思います。

また、水辺にはいろんな渡り鳥が飛来していますよ。

ただ、弥富野鳥園の近くに鵜の営巣地帯があるので
頭上注意!! して下さいね!

木曽岬の干拓地に めずらしいタゲリもいました。


Edit | 2013/12/23(Mon) 20:05:10

MMR >>URL

No title

海に向かうサイクリング、お疲れ様でした。
僕も海を観にに行こう、行こうと思いながらナゼか山に向かっています(?)

木曽川から海に向かっても良い感じの場所があるのですね。
桑名の七里の渡しを一度行った以来、木曽川方面で海は行ったことがないのです。
地図を見て勉強してみます、、

次回こそは海を観に行きますw



Edit | 2013/12/22(Sun) 21:45:35

 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

ゴリオ

Author:ゴリオ
平日は自転車通勤
休日は少し遠くへ

坂道対策でランも継続中
 

カウンター

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。