--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2014/06/15 Sun
垂井から赤坂まで中山道を通り


谷汲駅
IMG_0618_2014061422561133<br />e.jpg


浪漫鉄路
IMG_0624.jpg


IMG_0620.jpg




路線変更

樽見鉄道 谷汲口駅から
IMG_0625_201406142256166b5.jpg


雨がパラパラと

山側は雲に覆われ

ここで嫁さんに天気予報を確認
 
「日本海側の流れ雲が掛かっているだけで まもなく回復するよ」


迷わず北へ

途中雨脚が強くなり
IMG_0627.jpg
駅のホームでやり過ごし


静かな薄墨桜
IMG_0630.jpg
この辺で雨は上がり

樽見鉄道終点 樽見駅 ここまで約100km
IMG_0633.jpg

当初の目的地  徳山ダムを目指します。

IMG_0641.jpg
目的地変更  温見峠へ



その前に補給 道の駅 うすずみの里 で

そば粉入り鬼まんじゅう と 炊き込みご飯 


R157 渓谷に沿ってをアップダウンを繰り返し北へ

道はところどころ水が流れ、沢にあたる部分は
洗い越し(道路を水が流れるように窪ませています。)

奥へ進むにつれ空気が変わり 秘境の雰囲気が増し

とともに・・・・・

頭上には毛虫が糸をたらし ふわふわと

狙いを定めて降下してくるヤツも
(何匹着地したか分からないくらい)

道路には落ちた毛虫がうようよ


秘境の雰囲気に浸る余裕はなく

徐々に勾配もきつくなり、風が流れだし

風にあおられ予想外の動きをする空中部隊
道路を縦横無尽にうごめく地上部隊

途中ボトルの水が カラになり喉もカラカラ

神経戦を潜り抜け
IMG_0643.jpg

峠到着 

県境を越えると福井県

余韻に浸る事なく 早々に退散 

また、毛虫の道へ

下りも攻撃はやまず

自転車も自分も どろどろ


樽見駅で体と心を癒し 
IMG_0645.jpg


根尾川沿いを下り
IMG_0646.jpg



谷汲口駅で家族と待ち合わせ


温泉へ


その後、 近くの小川で夜を待ち
IMG_0657.jpg


草むらでふわっと 一つ 二つ 三つ   


蛍のひかり・・・一日が終わりました。




走行距離 170.0km
平均速度 24.2km/h
上昇高度 1674m(ルートラボ1950m)
関連記事
スポンサーサイト
Category: サイクリング

ゴリオ >>URL

Re: No title

MMRさん こんばんは。

災い転じてまた災い(笑)

一瞬たりとも気の抜けない野生の雰囲気の漂う道でした。

虫にやられ虫に癒されの一日 

まぁこんなサイクリングもなかなか経験できるものでは
ないですね。






Edit | 2014/06/16(Mon) 21:14:05

MMR >>URL

No title

お疲れ様でした。

夕刻の一刻をご家族で過ごされたようですね。
綺麗に撮られた『画』、綴られた文章を読んでいると「ふわっ」と脳裏に感じるものがあります。

『通行止め』は残念でしたね、でも温見峠も有名(?)な峠。
一度、行ってみたい場所ではあります。
県境越えサイクリング、日帰りでは難しくて、なかなかです(笑)




Edit | 2014/06/16(Mon) 20:48:21

 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

ゴリオ

Author:ゴリオ
平日は自転車通勤
休日は少し遠くへ

坂道対策でランも継続中
 

カウンター

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。