--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2014/09/07 Sun
9/6 昼前に現地入り
昼食を済ませ、高原散策予定でしたが
翌日の天気予報 雨 ということもあり中止の可能性もある。
ということで周辺をサイクリング

一之瀬園地スタート
IMG_0956.jpg

乗鞍高原の花(撮影 娘6歳)
IMG_0017.jpg

IMG_0012_2014090719371269a.jpg

IMG_0010.jpg
今年から9月第1週目の日曜日開催となり

1週間違うと秋が大分進行するようです。



北アルプスの頂き
IMG_0957.jpg

白樺峠まで上り

折り返し


爽やかな空気は最高に心地良い。
対して低地からの移動は体にきつい
少しは高度順化できたのだろうか?

(走行距離23km 上昇高度480m)

観光センターのブースを回り、
RESPOオイルメンテサービスを

オイルのプロによるメンテ 目からうろこでした。
チェーンを明日の雨天用にチューンしてもらい


TREK試乗
EMONDA SLR デュラエース仕様 
マドンとは全く別物でした。




9/7当日

朝から霧雨
畳平付近が強風らしくゴール地点が大雪渓前に変更
スタート時間が30分遅れに

幸いスタート前の待ち時間に雨は降らず

緊張感はなくスタートラインに付き
いつのまにかスタート

作戦は前半周りのペースに巻き込まれない。
どんどん後続に抜かれる一方です。

三本滝あたりから徐々に先行した
選手を抜けるようになったものの抜かれる方が相変わらず多く

霧の中、高度を上げますが、景色が流れる感じがせず
いつもの感覚より長く感じられます。

そんな我慢の上りが続き

ようやく位ヶ原山荘が現れ

その先は
霧が晴れ抜けるような青空 大雪渓をたたえた乗鞍山が顔を出しました。


同時に左足ふくらはぎが硬直

これからという時にまた 
今まで、何とか凌いできた上りが壁のように感じられ

立ち漕ぎでかかとを下げてストレッチしながら

ゴールを目指し


1時間27分 完走


大雪渓前で下山待ち
IMG_0961.jpg


雰囲気に浸り
IMG_0971_20140907193927066.jpg

なんとなく終わってしまった。
IMG_0967.jpg

そんな感じです。


下山後、
「また、脚がつるとは、まだまだ修行がたりないなぁ」と

→嫁さん  「修行なんかしてないやん。 楽しんでいるだけでしょ。」

確かに・・・・

また一年 頑張ろう。





関連記事
スポンサーサイト
Category: 乗鞍

ゴリオ >>URL

Re: No title

Kanzさんこんばんは。

朝から雨が降ったりやんだりでずぶ濡れとゴール地点で寒さで凍えることを
覚悟していたのですが、すばらしい景色と温かい日差しが待っていました。

こんな時を感じるために普段走っているんだと思います。
また一緒に走りましょうね!

Edit | 2014/09/09(Tue) 20:40:43

ゴリオ >>URL

Re: No title

himiyoshiさん こんばんは。

今年一番の青空が
霧の中、苦しかった上りも忘れさせてくれました。

ゆっくり山野草を愛でながら上るのも好きです。
今度は紅葉の時期にのんびりと上りたいと思います。



Edit | 2014/09/09(Tue) 20:32:01

kanz >>URL

No title

お疲れさまでした

写真で見ると高原気持ちよさそうですね。
でも実際走るとキツいのでしょうね。
僕も「修行」していつかは走ってみたいです。

Edit | 2014/09/08(Mon) 21:43:39

himiyoshi >>URL

No title

天気が回復で本当に何よりでした。
イイ青空ですね~。ホント、日頃の行いの賜物だと。
またいつかゆるゆると上ってみたいです乗鞍。
なかなかチャンスが無いですけど^^;

お疲れ様でした^^

Edit | 2014/09/08(Mon) 20:48:09

ゴリオ >>URL

Re: No title

Siruさん こんばんは。

日頃の行いが良いのでしょう(笑)
自称「最強の晴れ女」が二人も付いているので

「修行していないでしょ!」って
返す言葉がありませんでした。

少しは向上心をもって楽しく乗れればいいか
楽しく乗るために少しは修行を意識して
あまり考えてもしょうがないか

難しい所ですね。

Edit | 2014/09/08(Mon) 19:52:58

ゴリオ >>URL

Re: No title

MMRさん こんばんは。

山の天気は本当にわかりませんが
どっちに転んでも良いような心境でした。

ただ、霧の中を抜けて乗鞍さんが現れた時は
言葉に表せないほどの感動でした。

そこで脚がつったのは、レースへの緊張感の
なさですね!(笑)

今年初めての 青い空、ジリジリとした日差しでした。

Edit | 2014/09/08(Mon) 19:45:06

Siru >>URL

No title

お疲れ様でした。

よい天気になったようですね!
日頃の行いが良いんですね。 笑

「修行していないでしょ!」って
厳しいお言葉・・・。 お互い楽しめればOK
ですよね。 あは

Edit | 2014/09/08(Mon) 07:42:29

MMR >>URL

No title

お疲れ様でした。

乗鞍の様子を遠目で眺めていました。
ころころと変わる空の様子に振り回される週末になりましたね。
そんな不安を吹き飛ばすかのようなゴール地点の空の綺麗さといったら!

イベント日和の一日になったようでなによりです。
また一年、楽しみましょう。





Edit | 2014/09/08(Mon) 06:29:16

 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

ゴリオ

Author:ゴリオ
平日は自転車通勤
休日は少し遠くへ

坂道対策でランも継続中
 

カウンター

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。