--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2014/12/15 Mon
ガーミン220J(ランニング用GPSウォッチ)を使い始め1ヵ月

特に決まったコースを走るわけではないのでリアルタイムのペース表示で
ペース管理が容易になったところが最も役立っている。
そして、どのくらいのペースだったらフルマラソンを完走できるか 
おぼろげながら今の実力が把握できるようになった。

またケイデンス(1分当たりの歩数)とストライド(1歩当たりの距離)の記録が残る
つい最近までランにもケイデンスがあることを知りませんでした。


1ヵ月のデータを並べてみて、
今まで意識していなかったストライドとケイデンスがペースに大きく
関わっていることが分かってきた。

特にペースが上がるとストライドが伸びることがハッキリと

グラフ1

何となくペースをあげるにはケイデンスを上げると思っていたが
思いのほかストライドが伸びていた。


グラフ3
ケイデンスとの相関もある



ランニングも効率の良いケイデンスとストライドの関係があるのだろう。

自転車の場合ケイデンスとギアの関係だろうか?

どちらも安楽な方へ向かいがちですが
自分の体と対話しながら最適な関係に導くのも面白いと思います。

関連記事
スポンサーサイト
Category: ラン

ゴリオ >>URL

Re: No title

Siruさん こんばんは。

ご覧のとおり、初心者の域です。
ケイデンスはそこそこですが、
身長に対してのストライドが小さすぎるんですね。

エリートランナーは自分の身長と同じくらいのストライドで
走るそうです。

今回のデータから
スピードアップには脚力を付けペースを上げる
→おのずとストライドも伸びる

それが分かっただけども良かったかなと思います。

Siruさんも分析してみてくださいね!!




Edit | 2014/12/17(Wed) 20:01:57

Siru >>URL

No title

ヘェ〜、ガーミンコネクトの上では
ストライド表示出来るんですね。
自分の英語バージョンでも出来るのかな!?
今度見てみようっと。

ピッチは、最適なピッチがあるらしいですよ。
でも、そこまで持っていくのが自分には辛い! 笑
調べたらどうも、人それぞれピッチは決まってしまうらしい。。。。 ホント?
となると鍛えられるのはストライドになりますね〜

自分の場合、ピッチは右肩上がり。
でもペースは平行か、下手したら右肩下がり。 笑
ストライドがドンドン狭くなっているんでしょうね!
まだまだ脚力が足りていません。

Edit | 2014/12/17(Wed) 10:23:36

 
 
 
 
 
 
 
 

プロフィール

ゴリオ

Author:ゴリオ
平日は自転車通勤
休日は少し遠くへ

坂道対策でランも継続中
 

カウンター

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。